奥平亜美衣さんの本「魂の道」を行けば、ソウルメイトに必ず出会える

奥平亜美衣さんの本【「魂の道」を行けばソウルメイトに必ず出会える】

奥平亜美衣さんの本は好きで何冊か読んだことがあるけど、このタイトルの本は私にはあんまり響かなくて(今の主人との関係にとても満足しているから)自分では買わないジャンルですが、偶々プレゼントでいただいて、【魂】とか【ソウルメイト】とかの言葉が、なんか楽しそうだな~と思って読んでみたら、めちゃくちゃすばらしい本で、面白くて、とても役にたったので、ご紹介しますね。

今回の内容は亜美衣さんの実話に基づき、ご自身のパートナーとの関係を例に魂のソウルメイトの仕組みをとても分かりやすく、読みやすく書いてあって、私は夜ワイン飲みながら読んでました。(その写真を撮ってましたが、その日はワインと焼き鳥で、見た目が良く無さ過ぎて掲載はしません^^)

楽しくて、一気に読める本で、今パートナーがいない人には絶対読んで欲しいし、もう結婚している方、パートナーがいる方でも、この本を読むと、なぜ今のご主人さんと結婚しているか、なぜこの人に巡り合ったか、その裏に隠れている意味が分かり、納得し、この先自分はどうすれば良いかもわかる本だと思います。

とても響いた文章をいくつかシェアします。

誰もあなたを傷つけることはできない、あなた以外の誰も、本当の意味であなたを傷つけることなどできない。人は他人からいくら何を言われても、言われたことに、自分自身が「当てはまっている」と思わなければ傷つかないのです。つまり、人は自分自身が「当てはまっている」と思うことだけに傷つくのです。例えば背が高い人に「チビ」とからかわれたとしても、「この人、何言ってるの?」で終わりますが、背が低い事に気にしている人が同じ事を言われたら傷つくでしょう。

何か悲しい事があったとしても、それを不運だと嘆くのでなく、起こったことすべてを自分の成長の糧にする。そういう考えを持ってるといいですね。

どちらか一方が別の方向に歩み始めたということは、二人の関係においてのお互いの学びは終わり、新たな出発を迎えたということがわかるからです。

「不安」から出た行動は、「不安」しか引き寄せません。

誰もが自分の魂を謳歌する時代は、もうすぐそこまで来ているのです。

・・・・・・ 他のもたくさん真理の名言があります。

ストレスなく、さらっと読めて、人生の深い意味が理解できる、とてもお勧めな本なので、共有しました。

アマゾンで買えます。

「魂の道」を行けば、ソウルメイトに必ず出会える | Amy Okudaira, 奥平亜美衣 |本 | 通販 | Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です