ホメオパシー医療2021-0619

「ホメオパシーを応援するお医者さん・医療従事者の会」無料でお家で参加可能です

私の母校のイベント記事のシェアですが、直前になり、すみません。

明日6月19日ライブ配信ですが、もし、間に合わなかった方、見逃した方、きっと再放送がありますので、気になる方は今後もチェックしてみてください。

最近時間が過ぎるの早すぎて、一週間もあっという間で、世間の流れに追い付けて行けなくて焦っています。

私の母校CHhom(ホメオパシー統合医療専門校)には、お医者さん、歯科医師さん、助産師さん、看護師さんがたくさん通っています。

西洋医学も自然療法もどちも強みがあって、お互い補う関係なので、今はやはりホリスティック医療的な観点が最強ですね、

自然な医療を求めている方、自然なお産、自然な育児、自然な介護まで、人生のあらゆる分野において大切なお話をする会です。

一緒に参加しましょう♡

8人、立っている人、テキストの画像のようです

 【シェア・拡散お願いします!】
ついに明日!6/19(土)「ホメオパシーを応援するお医者さん・医療従事者の会」開催
https://www.homoeopathy.ac/event/22912/

<発表者のお医者さんのご紹介>
①山口幸子先生(リハビリテーション専門病院勤務 脳神経外科医)
発表概要:
・ホメオパシーのすばらしさ
 私たちは究極振動する光、波動。よって波動を調節するホメオパシーはとても理にかなっている。ホメオパシーは波動治療。
・医療の抱える問題、眠っている医師たち。もはやサイエンスとは言えないコロちゃん騒動
・最近経験したコロちゃん患者さんのケース
 ウィルス治療には手も足も出ない現代医学、だからホメオパシーが必然的に必要となっている
・菌は菌で愛する の使用経験
 難治性カンジダが治った母、抜爪部が感染せず抗生剤を投与せず治った経験
・妊婦さんのヘルペスに有効だったホメオパシー
・まとめ
 混沌深まる世相で、コロちゃん禍をコロチャンスに変えるには、波動治療を活用しながら、意識を調えることが大切。利他のこころ、コロちゃんを愛する。事象全てを愛し赦す慈悲のこころ。

②豊受クリニックの高野先生もビデオレターで登場!

③西田つや子先生(えん助産院 助産師)は、
助産師ホメオパスとして妊娠・出産・子育てにまつわる相談に応えています。ビデオでの出演、ホメオパシーを使った助産院の様子をご紹介。

④田中和江先生(看護師 医療法人仁善会 田中クリニック)
「CHhom6期卒業。看護師として医師のご主人ともに医療法人仁善会田中クリニックを運営なさっておられ、がん治療に積極的に取り組んでいるクリニックでは、自然な医療を大事にして、ホメオパシーを理解しているクリニックとして、そのホメオパシーのパートを田中さんがアドバイスをして、多くの方にホメオパシーの紹介しておられます。現代医学とホメオパシーと両方のアドバイスを受けることができる画期的なクリニックとして地元に根差して活動をされておられます」

⑤登守京子先生(土と光ともりの歯医者さん・院長 )
6/5に行われた歯のセミナーでも発表を行った登守先生は、削らない、ありのままを尊重するをテーマにした自然派歯科医です。
基本的には天然のお塩とかを使って腫れを引かせたり、科学的なものを極力使わずにいろんな治療法を行っています。
Q歯科でのホメオパシー療法のあり方についての考えを教えてください。
という質問から、食と歯科治療について、さらには自然農法についてまで講演の中でお答えいただきます。

⑥松岡知佳先生(看護師 NPO法人こすも)
松岡先生からのメッセージ
「CHhom7期卒業の松岡知佳です。
看護師として14年ほど様々な科を経験しましたが、当時の私は心身共に健康と呼べるものではありませんでした。
あらゆる不調を西洋医学で治そうとしましたが、それは次々と新たな病気を生みました。
2人の息子に恵まれ母となった事で、まずは母である私自身の心身が健康でありたいと、自然療法に傾倒しました。
この選択を魂が喜んでいるかの様に学びに夢中になり、心も身体もみるみる健やかになっていきました。
一生をかけて学び続けられるものに出会えた事を、心から幸せに感じています。
ホメオパスとなった今、過去の自分との1番の変化は、今の自分を好きでいる事。
看護師としてもがき苦しんだ過去があるからこそ今の私があると思っています。
ホメオパシーでは身も心も「自然」である事の大切さを学びました。
その学びをシェアする事で誰かのきっかけになれます様に、心を込めてお話しさせて頂きます。」

⑦杉本武史先生(地方の病院勤務医の内科医)
杉本先生は、現代医学に疑問も感じており、
ホメオパシーを中心とした自然の摂理に基づく医療が世の中に広まればと考えている内科の先生です。
杉本先生は今回「ホメオパシーへの期待」をテーマにビデオ出演で以下について発表します
Ⅰ新型インフルエンザ以降の自分の診療。それとの対比でみたホメオパシーの魅力。
Ⅱコロちゃん問題の現状
 ①コロちゃん:PCRの問題点。
 ②コロちゃん注射でもたらされると考えられる病態・病気。
 ③コロちゃん注射の問題点。
Ⅲホメオパシーへの期待。

貴重なお医者さんのお話をお楽しみに!

<タイムスケジュール>
AM 10時より開会
医師会動画による報告
①登守京子 歯科医師 
②山口幸子 脳神経外科医師 
③西田つや子  助産師 
④田中和江 看護師 
休憩
⑤杉本武史 内科医師 
⑥松岡知佳 看護師 
⑦高野弘之 小児科医師 
総括

PM ホメオパシーサロン14:00~15:30頃終了予定(午前中のイベントによって時間変更の可能性があります)

※なお当初予定していました益田先生の発表は、次回以降に出演していただく予定となりましたのでご連絡申し上げます。

お申込・詳細はこちら▼
6/19(土)ホメオパシーを応援するお医者さん・医療従事者の会 (homoeopathy.ac)

私は自宅で見ます。明日参加できる方、ライブ会場でも自宅でも一緒に参加しましょう💚