愛の不時着1

【愛の不時着】みて良かった♡

とても久しぶりに韓国ドラマをみた

本当に何年ぶりだろう、10年以上、日本のドラマも韓国ドラマも見てなくて、

映画はみるけど、ドラマは性格的に合わなくて、まだみる時間もなく、

今回はGW中親友の家に行って、暇だったから、彼女の一押しの韓国ドラマ【愛の不時着】を見始めたらドハマりしてしまった。

主演の二人は韓国のトップスターで今回のドラマをきっかけに付き合っていることでも話題になった事くらいは知っていたけど、

本当に面白くて、毎回感動して、ドラマと一緒に泣いて、1年分以上の涙を流した。

全部で16話だけど、最初は全部見る気はなくて、2話くらい見て、気になって最終回を見てしまって、

でも、私的にあんまりにも良いドラマで、昨日まで夜更かししながらすべての回を見てしまった。

このドラマは、北朝鮮の場面も多く出ていて、懐かしい~

そう、2004年に私は北朝鮮に旅行に行った事もあるし、韓国も北朝鮮も私も同じ民族なので、懐かい場面が多くて、尚更はまる

2004年北朝鮮の旅行中(若い)

日本のドラマ技術もすごいんだろうけど、韓国のドラマって、本当によく作っている、

このドラマは昨年日本でもはやっていて、既にみた人も多いと思いますが、もしこれから韓国ドラマを見ようとする人にはすごくお勧めします💚

藤-あしかがフラワーパーク2021-0425

自家発電・自分の機嫌は自分でとりましょう

最近、私はこの言葉が大好きです。

【自己発電】していますか?

自分で自分を楽しめる事、していますか?

自分の機嫌は自分でとっていますか?

他人の気分に左右されたりしていますか?

人の機嫌をとっていませんか?

夫でも、子供でも、両親でも、上司でも、同僚でも、友達でも、

相手は相手の都合で機嫌が悪いのに、巻き込まれて、一緒に落ち込んでいませんか?

あの人はあの人の都合で、機嫌が悪いです!

私は私の都合で機嫌が良いです!

いつ、どんな時でも、自分の機嫌は自分でとると、生きるのが楽で、毎日が穏やかで、ハッピーになれます。

いつも自分は自分の都合で機嫌よくいきましょう

コロナがまだまだ続くんでしょうけど、自分の健康は自分で守って、

三度目の緊急事態宣言でも、自分が今できる範囲で、自分の機嫌をとってあげましょう

どんな時も、どんな事があっても、【自分の幸せは自分で決めれる】私でいきましょう💗💚💛

あしかがフラワーパークの藤、美しすぎる♡

子供の性教育-赤ちゃんってどうやってできるの?

娘への性教育♡

ずっと、まだ、うちの子には早いと思っていた。

私の目にはまだまだ子供すぎて、まだ何も知らないと思っていた。

そのわりに娘の愛読書は、これ、【女の子のトリセツ】だった。

確かに、一緒に本屋さんで娘が選んで私が買ってあげたけど、その時は、なんか変な本買うな~と、思っていた。

娘はこの本がとても楽しいようで何回も読んでいて、本はボロボロ

旅行に行くときもこの本だけ持って行ってた

最近、娘が、恋のドラマにハマって、私と一緒に見たがらず、自分ひとりで録画してみたりするのも、ただ楽しいからだね、とか思っていたけど、

いや、もうそう言う時期に入っていたとの事でした。

先日、娘は楽しそうに「みーちゃんもそろそろ生理がくるんだよ、小学の3,4年生から生理がくるって」とか言っていて

私はちょっとびっくりしていて、「え、そうなんだ、そんなに早く来るんだっけ❓ 生理が来たらママに教えてね」

「生理って、怖いの?」「生理って痛いの?」とか聞いてきて

「いいえ、痛くないよ、怖くもないよ、生理って良いもんだよ」と、軽く答えていた。

先日ママ友とランチをした時、子供が性に興味を持つ話をしていて

私、やっと目が覚めた!

あ、やっぱり、そうか、もうそう言う時期、じゃなくて、今だね、

今、しっかり子供向けに性教育しないと遅いんだと、気づいて、

家に帰って、昨年買って置いたこの本と探し、読んだ

一度【性教育アドバイザーのじま なみ先生】のセミナーを受けた事があって、その時、とりあえず本は買って置いたけど、うちの子にはまだ早いと思って放置していた。

あぶない、ちゃんと読まなくちゃ!

子供に自分の身体には他人に見せちゃ、触らせちゃいけない大事な部分がある事、生理について、女の子と男の子の身体に違いなど、やはり、ママの私がまず、教えてあげなくちゃ!

これは、もう一歩進んだ親子の絆を築くチャンスでもある。

子供と受け答えができるように、私も早速本を読んで勉強しました。

子供の性教育、100理あって1害なし、

性教育は、命の尊さ、愛情の深さ、相手をいたわる心をわが子に学ばせることのできる「愛情の連鎖」ですって、なるほど!

本格的にセックスの真実が書いてあって、子供だから誤魔化すのではなく、本当のことを漫画でシンプルにわかりやすく説明していて、子育て中のママにはとてもお勧めな本でございます💗

2021年桜を満喫

春休み桜を満喫♡

今年は今までで一番、桜を楽しめました。

ほぼ毎日意識して、あちこち近場から遠くまでたくさんの桜に癒されました。

歳も取ったせいか、今この瞬間を思い存分味わいたくて、桜に熱狂した春休みを過ごしました。

その中でも特に癒しシャワーを浴びたのは京都の原谷苑の村岩農園内のさくら園です。

もう、綺麗すぎて、美しすぎて、時間の流れが止まるように感じで、うっとりしました。

毎日通いたくて、朝から晩までいたくて、でも、娘が長居は許してくれなくて

来年は絶対一人か大人だけで行って、ゆっくりゆっくりここで桜を満喫します。

あ~幸せな時間💚

今、私のパソコン背景画面はこの写真です、アイコンが見ずらいですが、しばらくはこれでいきます💛

膣をいたわる2021-03

「腟をいたわる」-よもぎ蒸し♡記事のシェア

ラブライフアドバイザー OliviAさんが「腟をいたわる」取材で、当店のよもぎ蒸しが膣ケアお勧め商品として紹介しました。

OliviAさんは、大学生の時から性の研究をしていて、数多くの女性の目線で書かれた性に関する著書もあり、私は OliviAさんのアロマセラピー施術が大好きで何度か OliviAさんのサロンの通っています。

今回は 『STR/PE DEPARTMENT』Editorial の取材で、当店の【よもぎ蒸し商品】を紹介していただき、ありがとうございます。

膣の事、ケアの事をとても分かりやすく詳しく書いてあるので、その記事をこちらにシェアしますね。

https://editorial.stripe-department.com/beauty_/march-vagina210317/

腟をいたわるCare of your Vagina

月経、出産、閉経……女性のライフイベントにも大きく関わる腟まわりのパーツ。腟やデリケートゾーンについて、どこまで理解できていますか? 普段、自分の目で確かめることができない部分だからこそ、しっかり向き合って身体を整える第一歩にしてみては。

ここではラブライフアドバイザーOliviAさんが、女性の健康を維持するための腟やデリケートゾーンについての正しいケアをレクチャー。さらに女性が抱える悩みや疑問にも答えていただきました。大人の性教育、スタートです。

/ PROFILEプロフィール

OliviA

ラブライフアドバイザー

20~50代の女性を中心にカウンセリングや講座で性生活の総合アドバイスを行う。性知識・コミュニケーション・フェムテックで女性のお悩み改善をしている。アロマセラピストとラブライフアドバイザー®︎の経験から考案したスキンシップ・コミュニケーション「LOVEもみ®」についてのHowtoが記された『セックスが本当に気持ち良くなるLOVEもみ』などの著書がある。

────女性のライフイベントにも関わってくる腟ですが、“身体の大切な一部である”とわかっているのに、知識を持っている女性って少ないのではないかと思います。まず腟と健康の関係について教えてください。

女性の人生においてだんだん腟を意識し始めるのが、初潮前の女性ホルモンが分泌しおりものが出始める性成熟期の入口。幼少期は腟内が中性に傾いていますが、性成熟期には酸性に傾いて自浄作用が働き、おりものが増え始めます。おりものは病原体などの侵入を防ぎ排出する、女性の健康を維持するために欠かせないものです。

────腟の健康状態を把握するために、チェックすべきことは?

月経の周期が安定していると、排卵日や月経前後でおりものの色や粘度などの変化がかなりみられます。ナチュラルファミリープランニングといって、おりものの状態で排卵日を見極める方法があり、妊活のために観察している人もいますよね。おりものの量は月経が終わったあとは少なく、排卵日に向かって増えていく。そして、排卵日前後は子宮頸管(子宮の入口)から透明でかなり糸を引く状態の子宮頸管粘液がおりものとして排出されます。それが出ているとそろそろ排卵日かなと感じることができます。そうやって注意深く自分のおりものを観察することも腟ケアのひとつなんですよ。

────量や粘り気の変化、あまり気にしていませんでした……。おりものの状態をしっかり観察するのは簡単ですぐに始められそうですね。

そうなんです。きちんと観察していると排卵日前後でかなり変化しているなあ、と気付くことができます。
あと匂いを気にされる方も多いのですが、腟内には常在菌がいて、その中に病原体から守るために酸性に保つデーデルライン桿菌という乳酸菌がいます。ヨーグルトやチーズなどの乳製品のような匂いを心配される方もいますが、強すぎずほんのり甘酸っぱい匂いがするのは腟が健康な状態であると言えることが多いです。月経前後とは別で通常時よりも量が増えたり、匂いや色の変化があったりすると身体のSOSが出ているサインの可能性があることも。また、カッテージチーズ状だったり黄色や淡い灰色をしていたら、腟炎や性感染症などの場合もあります。量や色、匂いに少しでも不安をお持ちの方は、クリニックに行ってみましょう。

おりものの観察以外では、自分のデリケートゾーンの形状や肌の状態などを手鏡で観察するのもおすすめです。例えば、顔にニキビが出たらすぐスキンケアを始めますよね。毎日鏡で顔を見るように、デリケートゾーンの状態も日頃からチェックしておくと肌の異常などを発見できます。最近では、自分のデリケートゾーンを見るために作られた専用の手鏡もあるんですよ。

────デリケートゾーンを見る専用の鏡があるなんて! 感動しました。OliviAさんのお話を聞くと、スキンケアなどを始めるよりまず先に「自分の腟をよく観察しないと」と使命感が生まれました。

自分の腟の状態やデリケートゾーンの形状を知らない、見たことがないという方がまだまだ多いので、まずは見ることから始めてほしいと思っています。そして自分の腟の状態や形状をもっと知ってほしい。それが腟ケアの第一歩です!

────では、デリケートゾーンの正しいケアについて教えてください。

入浴時にシャワーを当てるだけで終わってしまうの方も多いですが、デリケートゾーンは複雑な構造をしているので、気づかないうちに外陰部の溝などに汚れが溜まってしまいやすい場所です。日中はショーツなどで蒸れやすく、汚れが匂いの原因にもなります。デリケートゾーンが不衛生だと、性行為の際パートナーに不潔な部分を触れさせたりしてしまうことに。自分のことはもちろんパートナーのことも考えて、専用のソープを使いながら自分の指で溝の間まで細かく丁寧に洗うことをおすすめします。ソープを使用する際は、原液を腟内まで塗り込んだりしてしまうと常在菌を一緒に洗い流してしまう可能性もあるので、しっかり泡立てて外陰部を優しく洗いましょう。自分のデリケートゾーンの構図をわかっていると汚れが溜まりやすい部分もわかってきます。日頃から手鏡などでデリケートゾーンを観察していることがここでも役立ちますよ。

────どんなソープ、保湿剤がおすすめですか?

フォーム状で出てくるソープは泡立てる手間が省けるのでおすすめです。保湿は、その日の気分で好きな香りやオイルのものを選んだり、ホワイトニングのクリームのものを選んだりしています。
わたしが実際に愛用しているのは、Waphytoのデリケートゾーンケアライン。植物成分を厳選し配合していて、その上質さと高級感ある香りが気に入っています。デリケートゾーンはお顔と同じように加齢とともに肌がたるんだり黒ずんだりするので、ケア用品を吟味してお手入れする場所だと思うんです。パートナーがいるいないに関わらず、見えない部分だからこそきちんとケアする。すると自分を大切にしているという自己肯定感にもつながって、内側から女性としての自信も出てくると思います。

【Waphytoについてはこちらから】

────日常の生活の中で気をつけるべきことはありますか?

日中はサイズの合わない下着を着けてしまうと、締め付けで圧迫されてしまうので、サイズの合った下着を選びましょう。またトイレの際、トイレットペーパーで強く拭き取ってしまうと外陰部の必要な油分まで拭き取ってしまい、肌の乾燥の原因になってしまうことも。さらに摩擦刺激がかかってしまうので、優しく拭き取るのが◎。これからは暮らしのなかでも、腟やデリケートゾーンのことを意識して過ごすだけで健康状態は変わると思います。

────腟やデリケートゾーンについて、すごく勉強になった時間でした……本日はありがとうございました。最後に読者の方にメッセージをお願いします!

腟やデリケートゾーンのケアは、友人同士でも話しにくいトピックですし、形状やそのときの肌のコンディション、ライフスタイルでどんなケアが必要か変わっていきます。ぜひ自分のおりものや肌の状態、形状などをよく観察することからスタートしてみてください。そして読者の方が自分に合うケアを見つけるきっかけとなれば嬉しいです。

Q1.最近当たり前となってきたVIO脱毛。始めたいけどデリケートな箇所なので本当に処理して大丈夫なのか心配もしています。毛が生えてくるのって大事な場所を守るためだからなのでは?

A.大事な部分を守るために毛が生えていると言いますが、その考えは人間が裸で生活していた頃の話に聞こえます。私たちは普段からショーツを穿いていてさらに毛もある。守りを固めすぎるがために、蒸れやすくトラブルになりやすいことも。IOに関しては、おりものや排泄物が付着したままだと不衛生になりやすいので、清潔さを保つために処理することをおすすめします。Vは外陰部の形状だったり、自分やパートナーの好みもあるので、形状やライフスタイルを考えながら処理をするかしないかを選択すると良いと思います。VIO脱毛は全部処理をするイメージが強いですが、Vまで全部なくす必要はないですよ。少し残しておけば、暖簾をくぐるような楽しさもあっておすすめです(笑)。

Q2.閉経後の腟とどう向き合うべきですか? 何をしなくても大丈夫ですか?

A.むしろ閉経後のほうがトラブルが出やすくなります。歳を重ねると骨盤底筋が弱まり、更年期の女性が悩む頻尿、尿モレ、くしゃみの際の失禁などトラブルにつながることも。腟や尿道、肛門は骨盤底筋で繋がっているので、腟や肛門を意識しながら締めたり緩めたりを繰り返して、腟圧をコントロールする力を鍛えておくと、排尿に関するトラブルを軽減できると思います。また閉経後のおよそ50歳前後の女性は、「女でなくなった」と感じてしまう方も多いようですが、人生は100年時代。まだ50年も女性であることは変わりありません。“閉経後こそ”腟トレやデリケートゾーンのエイジングケアは怠らず、まだまだ女性としての自分を大切にしていただきたいです。

Q3.30代を目前にして、生理前の頭痛やイライラ、気分の落ち込みが激しくて悩んでいます。OliviAさんは生理前特有の不調をどのように対処していますか?

A.まず“無理をしない”ですね(笑)。自分の身体の声を優先しています。私自身、アロマセラピストとして施術もしており、そのときの気分でディープなウッド系やさっぱりとした気分になれる柑橘系など、アロマの香りを目一杯呼吸しながらリフレッシュするのもおすすめです。あと最近はよもぎ蒸しを自宅用に購入し、温めケアをしています。下腹部もぽかぽかして気持ちよく発汗できるので、私のお気に入りケアです。

Q4.最近よく聞くフェムテックについて詳しく教えてください。また、おすすめのアイテムもあれば教えてください。

A.「フェムテック」は2013年にドイツの月経管理アプリの代表が「女性の健康課題をテクノロジーで解決する」という発想から、フィーメイル(female)テクノロジー(technology)を掛け合わせてできた言葉です。分野は細分化されており、セックストーイなどのセクシャルウェルネスの分野もあれば、吸水ショーツなどの月経の分野、メンタルヘルスケアの分野もあり多岐にわたっています。
専用ソープや保湿剤などのスキンケア用品はフェムケアと呼ばれており、オーガニックな優しい香りのものからさっぱりとした洗い上がりのスクラブが入ったものなどいろいろ種類が増えていますよ。
フェムテックを始めるなら、月経用の吸水ショーツがおすすめです。最近は形もデザインも増えて選びやすくなりました。経血モレを防ぐために月経カップや外陰部のヒダの間に挟み込むピース型の生理用品と組み合わせて使うと安心。自分が心地よく感じる性感帯を見つけるためにセックストーイもおすすめです。今は女性の起業家が多く、女性目線で女性のために作られているアイテムが多いんですよ。

こちらは OliviAさんのブログ記事です。ぜひ合わせて読んでみてください♡

『STR/PE DEPARTMENT』Editorial掲載 | ラブライフアドバイザーOliviA 公式ブログ (ameblo.jp)

菜の花と自転車散歩

菜の花も綺麗-川沿いで自転車

過ごしやすい季節ですよね

最近連日天気も良くて、毎日遊びたい事が多すぎて、逆に忙しい春休み

春休み遊ぶ予定がびっしりで、私が娘のスケジュール管理の秘書になっている感じ

昨日は、午前中自転車でお散歩して、近くのデパートでお弁当買って、花見して、夕方は映画をみた

今日は午前中は仲良く男の友達の家に遊びに行って、お昼からはママの友人とお食事会

明日はまた仲良くちゃんのお家で念願のお泊り、パパとママは久しぶりにデートでもしますかね♡

その次は京都と伊瀬神宮に行く予定

また、友達と遊び、お泊り会・・・

近場で花見もいっぱいしたい、

春休みたくさん遊ぼう、今の感じで楽しもうね💚💛💚

キンキーブーツ

映画【キンキーブーツ】みんな見て欲しい

面白過ぎて3回も見てしまった映画、

最初は私の趣味で、春休みだから一人で見れず無理やり娘を連れて行ったのですが、

娘が感動して鼻血出しながら泣いたり、どハマりしてしまって、

もう一回見たりとのリクエストで、昨日2回目見ました。

(ps:その後、4月春休みも終わり、近くの映画館は上映が終わって、でも、娘も私ももう一回みたくなり、都内の映画館を探し、3回みました。)

3回見ても楽しい、気分を最高にハッピーに持ち上げてくれる、久しぶりの良い映画でした。

映画には素晴らしいメッセージがいっぱいあって、今だからこそ心に響く最高作品だと思います。

水戸偕楽園梅まつり2021-03

気晴らしに-水戸偕楽園梅まつり

先週、久しぶりに家族3人そろったので、ちょっと気晴らしにずっと行ってみたかった、日本三名園-偕楽園の梅まつりに行ってきました。

想像したより、とても綺麗で、偕楽園内には約100品種3,000本の梅があり、早咲き・中咲き・遅咲きと長期間にわたり観梅を楽しめるのが特徴らしいです。

今年の梅まつりは、3月21日までで、夜はライトアップもされるようでしたが、私たちはお昼頃に行って夕方帰ってきました。

偕楽園は茨城独自の緊急事態宣言が解消されているので、屋台も出ていて、久しぶりに鮎の塩焼きも食べれて、大満足のプチお出かけでした。

今年からは季節感をたくさん感じたくなりまして、その時しか見れない景色、食べ物、できる事を楽しみたいと思います💚💛💗

韓国よもぎ畑視察-花粉症の記事用

花粉症と上手く付き合いましょう(^_-)-☆

花粉症は、日本にきて約10年目頃に、会社員時代、ついに私もなりました。

その時は、やっと私も日本人の仲間入りをしたような感じで、なんか嬉しかった記憶が・・・

それで、とりあえず一通り市販のクスリを買ってみたり、病院で検査してみたり、薬をもらったりしていましたが、基本薬は1粒くらい飲んでみますが、飲んだ後の喉の乾きとか異常でしたので、ほぼ飲まず、耐えてきた感じです。

そこから、6年前から自然療法の勉強をし始めて、今は、症状は出る日もありますが、年々軽くなってますので、ホメオパシーのレメディーなどで乗り越えます。

花粉症について、自然療法の立場からみたら、花粉症は悪い事だけではありません。むしろありがたい解毒の症状です。

まず、鼻水、くしゃみ、目のかゆみ、咳、眠気、倦怠感など、症状が出るとの事は、あなたの免疫はまだとても元気との事です。

免疫が弱くなると、症状さえ出せる力がないから、逆に困りますし、その後きっと大きい病気にかかるリスクが高くなります。

研究者の発表では、花粉症の症状が出る方の癌のかかるリスクは、出ない人に比べて、低いようです。

これは、身体の免疫の勉強をすれば、すぐ理解できる問題でもあります。

【春は肝臓の毒出しの季節】で、過去にため込んだ体の老廃物の排出が一番活発に出る時期でもあります。

ちなみに、梅雨は胃、夏は心臓、秋は肺、冬は腎臓の機能と関りが多い季節です。

多少前後はしますが、立春(2月3日)~立夏(5月5日)頃がこの肝臓の時期に当てはまります。

花粉症は、この一年のご自身の生活スタイル、貯めこんだ感情、老廃物が体外に排出しようとして、肝臓の排出機能が進む春に花粉の力も借りて、この以上異物は身体に受け入れたくない!の、身体の自然免疫機能が活動しているサインでもあります。

ここで、大事なのは、安易に薬でこんな素晴らしい身体の自然免疫作用を止めない事です。

身体がデトックスを頑張っているのに、薬で症状を抑圧すると、どうなるでしょう?

一時的には楽になるかも知れませんが、身体はみずから頑張ってデトックスしようする機能が失われ、薬に頼る生活になってしまいます。

できる限り薬の使用は控えめにして、自然の流れに乗って、積極的に症状を出し切ると年々花粉症が軽くなるはずです。

春はとにかく怠いし、眠いです。

身体が大掃除をするのにすごい体力を必要としているからです。

無理な生活をせず、たくさん休んで、十分な睡眠をとってください。

私は最近夜の10時前に寝て、朝は自然と目が覚めるまでずっとずっと寝ています。平均9時間前後寝ています。

十分な睡眠をとった翌日は花粉症の症状はまったくなくて、とても快適に過ごしています。

ぜひ、春のデトックスの時期を上手く利用して、季節の野菜と食べて、暴飲暴食はせず、ゆっくり過ごしてみてください

あ、そうそう

よもぎ蒸しもとても良いので、この時期、私は週1回は絶対入っていますよ、マントの中に顔も入れて、ゆっくり鼻でよもぎの蒸気の吸って吐くのを繰り返すと鼻水、鼻の乾きで疲れた鼻の粘膜にも良いし、汗で毒だしもするので、花粉症もとても楽になります。

よもぎ蒸しで花粉症が楽に
よもぎ蒸しで花粉症が楽に♡

ぜひ一緒によもぎ蒸しもやって、花粉症に負けない身体作りをしましょう💚💚💚

お産!このいのちの神秘

これからお産をする人にお勧め本【お産!このいのちの神秘】

【2万例のお産が教えてくれた真実】吉村正先生の本は、とても感慨深いものが詰まっていた。

私はもう出産はしないだろうけど、そんな私が読んでも感じるものが多くて、これから出産する人はぜひ読んで欲しい一冊です。

いろんな方法の出産はありますが、吉村先生は特に自然出産をお勧めするお医者さんとして、より安全でより自然な出産を傍でそっと見守る先生でした。

最近私は、速読の練習をしていて、以前なら6,8時間かけてじっくり読んでいたはずが、この本は1回目は2時間半、2回目は1時間半で読み終わり、本の状態はこんな感じになりました。

本は付箋だらけになりました。

2回目は蛍光ペン引いたり、折ったりして、いかに私が気に入ったか、本が素晴らしいかをわかると思います。

いくつか印象に残った内容を引用しますね。

引用 自然ないいお産をした女性の顔はほんとうに美しい。満たされてニコニコして表情がとても豊かです。普段の生活のなかではあまりみることのできない、うっとりした顔です。お産は、女性たちに大地のようなおおようさと強さを蘇らせてくれる。

引用 自然な素材の家の中で、自分自身も自然になれたというか、野生になったような感覚でした。赤ちゃんの頭が出口にはさまった時に、野生であることを強く感じました。どこからこんな力が出るのだろうと思うほど、自然な力がみなぎってくる。

引用 命は矛盾に満ちている。お産をみていると、つくづくそう感じます。お産は何が起こるかわからない、まさにカオスです。だからそれを、最初から問題が起こらないものにしてしまおうと言うのが科学的発想なのですが、それがかえって、問題を起こしてしまう契機にもなりうる。何が起こるかわからないというのは、マイナスな方法ばりかとは限りません。ほんとうに不思議なほど、経過が好転していくこともある。だからこそ、お産は神秘的なカオスなのです。

引用 陣痛が長くかかって不安な顔をしている人には、「これがあなたにとって正常なお産なんです。こうすることによって赤ちゃんもあなたも安全にいく。あなたにはあなたのお産がある」と説明すると、安心します。いのちが生まれると言うことはとても神秘的なことです。神秘というのは、わからないことがたくさんあると言うことです。分娩は一人一人違う。

引用 医学のありようの中では、一人の女性として、尊重されることはありません。だから、会陰切開などという性器をザクっと切る発想が生まれたのだと思います。女性が愛しいという思いがあれば、いかに安全なためとはいえ、すぐに腹を切ったり、会陰をザクザク切るなどという発想は出てこなかったはずです。女性の性器をいえば、男にとっては最高に美しく、セクシャルで気持ちが良くて大切なものです。それを破壊するという行為を続けてきたということは、いかに科学が女性の人格を尊重してこなかったかという証明です。

引用 母子関係はただの生物学的関係ではなく、不思議な縁で結ばれていると思うとそれだけでふつうと親子のなんとも言えない愛情が沸き上がってきます。そういう想いをたたえたお産をたくさん扱っているうちに、私は森や山、海、天体、宇宙というものに深く感じ入るようになりました。我々が目で見ているものより、それに対して自然に頭が下がり、手が合わさってしまうのです。すると不思議に、生きている喜びが心に満たしてくれるのを感じ、いつの間にか、涙がにじんでくる自分に驚かされるのです。

引用 私はこつこつとていねいに、ひとつひとつのお産を見てきました。二万例のお産を夜も寝ずに夢中になって。自然が好きだから、すぐ切っちゃうようなお産はしません。だから、お産の深いところが見えてくる。身体を張ってそれだけの数をみていると、言葉にならないひとつの感覚ができあがてくるんです。これは体験しなければわかりません。物事、体験しないで分かると言うことはあり得ない。

引用 現代人はセックスの悦びも大脳新皮質で考えています。人間は性の欲望を意識的にコントロールできるようになりましたが、反対に、いのちの根本から発した欲望はどんどん薄れて、セックスの最高の悦びを感じたことのない人がすごく増えてきた。セックスというのは、何がなんだかわからないぐらい気持ちが良くて、アッと驚くぐらい周りが美しく見えるようになるほど深い体験になりうるものです。ところが、カレンダーを見ながら排卵日を計算して、こうすれば妊娠できるだろうなどと意識的にかんがえるようになってから、まったく楽しいものではなくなってしまったんだろうと思います。

どうでしょう?

素晴らしくないですか?

私は自分の子供は、逆子で帝王切開で産みました。

その時は、なんの疑問もなく受け入れていましたが、今考えてみれば無知でした。

今は、それは私にとって一番良い出産だと受け入れていますし、後悔はないですが、これから出産する方はぜひ事前にこのような情報もわかった上で選択肢を増やしたほうが賢いですね

出産からみる自然の万物の営み、いくら科学が進化したとしても、自然には叶いません。

いつも自然を感じ、自然に感謝し、自然的な生き方を、私も自然療法家の立場からこれからも必要としている人に伝え続けます。