韓国よもぎ畑視察-花粉症の記事用

花粉症と上手く付き合いましょう(^_-)-☆

花粉症は、日本にきて約10年目頃に、会社員時代、ついに私もなりました。

その時は、やっと私も日本人の仲間入りをしたような感じで、なんか嬉しかった記憶が・・・

それで、とりあえず一通り市販のクスリを買ってみたり、病院で検査してみたり、薬をもらったりしていましたが、基本薬は1粒くらい飲んでみますが、飲んだ後の喉の乾きとか異常でしたので、ほぼ飲まず、耐えてきた感じです。

そこから、6年前から自然療法の勉強をし始めて、今は、症状は出る日もありますが、年々軽くなってますので、ホメオパシーのレメディーなどで乗り越えます。

花粉症について、自然療法の立場からみたら、花粉症は悪い事だけではありません。むしろありがたい解毒の症状です。

まず、鼻水、くしゃみ、目のかゆみ、咳、眠気、倦怠感など、症状が出るとの事は、あなたの免疫はまだとても元気との事です。

免疫が弱くなると、症状さえ出せる力がないから、逆に困りますし、その後きっと大きい病気にかかるリスクが高くなります。

研究者の発表では、花粉症の症状が出る方の癌のかかるリスクは、出ない人に比べて、低いようです。

これは、身体の免疫の勉強をすれば、すぐ理解できる問題でもあります。

【春は肝臓の毒出しの季節】で、過去にため込んだ体の老廃物の排出が一番活発に出る時期でもあります。

ちなみに、梅雨は胃、夏は心臓、秋は肺、冬は腎臓の機能と関りが多い季節です。

多少前後はしますが、立春(2月3日)~立夏(5月5日)頃がこの肝臓の時期に当てはまります。

花粉症は、この一年のご自身の生活スタイル、貯めこんだ感情、老廃物が体外に排出しようとして、肝臓の排出機能が進む春に花粉の力も借りて、この以上異物は身体に受け入れたくない!の、身体の自然免疫機能が活動しているサインでもあります。

ここで、大事なのは、安易に薬でこんな素晴らしい身体の自然免疫作用を止めない事です。

身体がデトックスを頑張っているのに、薬で症状を抑圧すると、どうなるでしょう?

一時的には楽になるかも知れませんが、身体はみずから頑張ってデトックスしようする機能が失われ、薬に頼る生活になってしまいます。

できる限り薬の使用は控えめにして、自然の流れに乗って、積極的に症状を出し切ると年々花粉症が軽くなるはずです。

春はとにかく怠いし、眠いです。

身体が大掃除をするのにすごい体力を必要としているからです。

無理な生活をせず、たくさん休んで、十分な睡眠をとってください。

私は最近夜の10時前に寝て、朝は自然と目が覚めるまでずっとずっと寝ています。平均9時間前後寝ています。

十分な睡眠をとった翌日は花粉症の症状はまったくなくて、とても快適に過ごしています。

ぜひ、春のデトックスの時期を上手く利用して、季節の野菜と食べて、暴飲暴食はせず、ゆっくり過ごしてみてください

あ、そうそう

よもぎ蒸しもとても良いので、この時期、私は週1回は絶対入っていますよ、マントの中に顔も入れて、ゆっくり鼻でよもぎの蒸気の吸って吐くのを繰り返すと鼻水、鼻の乾きで疲れた鼻の粘膜にも良いし、汗で毒だしもするので、花粉症もとても楽になります。

よもぎ蒸しで花粉症が楽に
よもぎ蒸しで花粉症が楽に♡

ぜひ一緒によもぎ蒸しもやって、花粉症に負けない身体作りをしましょう💚💚💚

お産!このいのちの神秘

これからお産をする人にお勧め本【お産!このいのちの神秘】

【2万例のお産が教えてくれた真実】吉村正先生の本は、とても感慨深いものが詰まっていた。

私はもう出産はしないだろうけど、そんな私が読んでも感じるものが多くて、これから出産する人はぜひ読んで欲しい一冊です。

いろんな方法の出産はありますが、吉村先生は特に自然出産をお勧めするお医者さんとして、より安全でより自然な出産を傍でそっと見守る先生でした。

最近私は、速読の練習をしていて、以前なら6,8時間かけてじっくり読んでいたはずが、この本は1回目は2時間半、2回目は1時間半で読み終わり、本の状態はこんな感じになりました。

本は付箋だらけになりました。

2回目は蛍光ペン引いたり、折ったりして、いかに私が気に入ったか、本が素晴らしいかをわかると思います。

いくつか印象に残った内容を引用しますね。

引用 自然ないいお産をした女性の顔はほんとうに美しい。満たされてニコニコして表情がとても豊かです。普段の生活のなかではあまりみることのできない、うっとりした顔です。お産は、女性たちに大地のようなおおようさと強さを蘇らせてくれる。

引用 自然な素材の家の中で、自分自身も自然になれたというか、野生になったような感覚でした。赤ちゃんの頭が出口にはさまった時に、野生であることを強く感じました。どこからこんな力が出るのだろうと思うほど、自然な力がみなぎってくる。

引用 命は矛盾に満ちている。お産をみていると、つくづくそう感じます。お産は何が起こるかわからない、まさにカオスです。だからそれを、最初から問題が起こらないものにしてしまおうと言うのが科学的発想なのですが、それがかえって、問題を起こしてしまう契機にもなりうる。何が起こるかわからないというのは、マイナスな方法ばりかとは限りません。ほんとうに不思議なほど、経過が好転していくこともある。だからこそ、お産は神秘的なカオスなのです。

引用 陣痛が長くかかって不安な顔をしている人には、「これがあなたにとって正常なお産なんです。こうすることによって赤ちゃんもあなたも安全にいく。あなたにはあなたのお産がある」と説明すると、安心します。いのちが生まれると言うことはとても神秘的なことです。神秘というのは、わからないことがたくさんあると言うことです。分娩は一人一人違う。

引用 医学のありようの中では、一人の女性として、尊重されることはありません。だから、会陰切開などという性器をザクっと切る発想が生まれたのだと思います。女性が愛しいという思いがあれば、いかに安全なためとはいえ、すぐに腹を切ったり、会陰をザクザク切るなどという発想は出てこなかったはずです。女性の性器をいえば、男にとっては最高に美しく、セクシャルで気持ちが良くて大切なものです。それを破壊するという行為を続けてきたということは、いかに科学が女性の人格を尊重してこなかったかという証明です。

引用 母子関係はただの生物学的関係ではなく、不思議な縁で結ばれていると思うとそれだけでふつうと親子のなんとも言えない愛情が沸き上がってきます。そういう想いをたたえたお産をたくさん扱っているうちに、私は森や山、海、天体、宇宙というものに深く感じ入るようになりました。我々が目で見ているものより、それに対して自然に頭が下がり、手が合わさってしまうのです。すると不思議に、生きている喜びが心に満たしてくれるのを感じ、いつの間にか、涙がにじんでくる自分に驚かされるのです。

引用 私はこつこつとていねいに、ひとつひとつのお産を見てきました。二万例のお産を夜も寝ずに夢中になって。自然が好きだから、すぐ切っちゃうようなお産はしません。だから、お産の深いところが見えてくる。身体を張ってそれだけの数をみていると、言葉にならないひとつの感覚ができあがてくるんです。これは体験しなければわかりません。物事、体験しないで分かると言うことはあり得ない。

引用 現代人はセックスの悦びも大脳新皮質で考えています。人間は性の欲望を意識的にコントロールできるようになりましたが、反対に、いのちの根本から発した欲望はどんどん薄れて、セックスの最高の悦びを感じたことのない人がすごく増えてきた。セックスというのは、何がなんだかわからないぐらい気持ちが良くて、アッと驚くぐらい周りが美しく見えるようになるほど深い体験になりうるものです。ところが、カレンダーを見ながら排卵日を計算して、こうすれば妊娠できるだろうなどと意識的にかんがえるようになってから、まったく楽しいものではなくなってしまったんだろうと思います。

どうでしょう?

素晴らしくないですか?

私は自分の子供は、逆子で帝王切開で産みました。

その時は、なんの疑問もなく受け入れていましたが、今考えてみれば無知でした。

今は、それは私にとって一番良い出産だと受け入れていますし、後悔はないですが、これから出産する方はぜひ事前にこのような情報もわかった上で選択肢を増やしたほうが賢いですね

出産からみる自然の万物の営み、いくら科学が進化したとしても、自然には叶いません。

いつも自然を感じ、自然に感謝し、自然的な生き方を、私も自然療法家の立場からこれからも必要としている人に伝え続けます。

塾より遊ぼう2021-02

塾より遊ぼうよ~

「サ〜何とか~スの塾、ママ知ってる?みちゃんも行きたい」

クラスの仲良しちゃんたち、〇〇ちゃん、●●ちゃん、〇〇君、●●君も、皆んな行ってるって!

『うん〜そうか、ママはみちゃん塾に通って欲しくない、勉強はまあまあで大丈夫だよ、いっぱい遊ぼ、旅行しよう』って言っても、

「通いたい、みちゃんももっと勉強したい、宿題いっぱいやりたい」って。

『塾に通ったら、遊べないよ~、YouTubeも見れないよ~、◎◎ちゃんとも遊べる時間なくなるよ~』と、言っても

「みちゃんも行きたいの!」って。

困ったな〜

何十回言われたら、ママも真剣に考えてみるけど、とりあえず塾は行かせない、たくさん遊ぼぜ〜春休み楽しみ(^_-)-☆

習い事はそれなりにしているけど、ほとんど身体を動かす事と、ママの趣味で始めさせて、本人もそこそこ好き

ちなみに、今の娘の習い事は、2歳から水泳、3歳からピアノ、5歳からフラダンス、5歳からゴルフ、6歳から乗馬、7歳からそろばんです。

塾は、

私は、できれば通わせたくない、学校の勉強で十分満足している。

勉強は本当にできてもできなくても良し派、

代わりにいっぱい自然の中で遊んで欲しい、友達と遊んで欲しい、経験の中で人生を学んで欲しい

良い中学校、高校、大学、私は興味なし、どうでも良いと思うママでございます。

でも、子供はいつも親とは別の道に行きたがる、わかる。

まだ小さいから私はアドバイスはするけど、あくまでも娘の人生は娘が決める

決まったら応援はする。

塾は通いたいなら、時期はとことん遅らせる。5年生か6年生か、その時期はもう間に合わないと、先輩ママから聞いた事あるけど、

それでも大丈夫、私は自分の子供の力を信じる。

子育ては、実はとても大変だけどとても楽しいと思う。

子育ては、親育て、私育てでございます💚💚💚

ローチョコ作り2021

ローチョコ作り

ローチョコ作り、意外と簡単で材料もシンプルだし、娘がチョコ好きなので、よく作ってます

材料はこれだけ

ローカカオバターと、ローカカオパウダー、シロップ、バニラエクストラクト

火も使わないし、46℃前後のお湯で湯煎と混ぜるだけで、できちゃいます

興味がある方はぜひ手作りしてみてください。

私はこのサイトで購入しています。

ローチョコレート手作りキットの通販 / スイーツ / ローフード通販ショップLOHAS(ロハス) (rawfood-lohas.com)

レシピもこちらのサイトからコピーしました。

<材料>
・ローカカオバター:130g ←【私は少量作るので、適当に100g】
・ローカカオパウダー:100g ←【私は少量作るので、適当に80g】
・ローアガベシロップ:100g ←【私は少量作るので、80g】
・バニラエクストラクト:小さじ1
・植物性レシチン:小さじ1(無くても良い)
<作り方>
1.ローカカオバターを包丁で細かく刻み、ボウルに入れる。←【包丁で刻まなくてもできます、時間がかかります】
2.ゆっくり湯煎で溶かし、その他の材料を加えて46℃になるまで混ぜ合わせる。←【私は温度も適当に50℃以下で】
3.テンパリングする【46℃(湯煎)→28℃(氷水)→33℃(湯煎)】←【私はこの作業省略しますが、味には問題ないです】
4.手早く型に流して冷やし固める。
5.お好みでナッツやドライフルーツを使用してトッピングする。←【次回チャレンジしみみます】

全体作業が15分~20分で、ローチョコが出来上がり、食べれますよ💗

ママ友にチョコあげたら、甘さ控えめでワインに合いそうですねと言われ、聞いた瞬間ワイン飲みたくなり、朝でございますが、

人生初の朝ワインを飲みましたよ💗💗💗

2021家が欲しい

家が欲しい

1週間前から、急に家が欲しくなり、毎日家の事で頭がいっぱい、

朝から晩まで、夢でも、家、家、家、

何も手につかず、家の片付けもできず、机の周りもこちゃこちゃ、心もふわふわ・・・

思ったその日から土地を探したり、周辺の住宅公園、回ってる、

家族でも回って、一人でも打ち合わせに行ったり、娘と二人で展示場行ったり、今日もいく

そう、うちは主人も私も賃貸派で、都度便利な場所に住みたくて、今までたくさん引っ越しをしました。

今は娘の学校の関係で、徒歩で行ける距離に住んでいますが、この冬、この家が寒すぎて、大変な思いをしている

そろそろ落ち着きたいな~と思って、自分が理想としているお家を建てたい

40も過ぎていたら、それなりにこだわりが多く出てきて、賃貸じゃ物足りない、

一回家を購入した事ありますが、その時主人の会社との交通が不便で、(不便と言っても車で1時間以内、道が混んでいる)2年で引っ越しをしました。今は私の事務所として使っている

人生、これからもどうなるか、わからないけど、自分が納得し、自分が満足する生活をしたい、

早く、好きな土地と、私に良い住宅メーカーと出会えますように!

そのうち、考え方が変わるかも知れませんが、今はとにかく家の事で、ワクワクもしつつ、落ち着かない、

今日も朝2時に目が覚めて、住宅メーカーの雑誌をうっとり眺めている、これもこれで幸せタイムでございます💛💚💛

エジプトカイロ博物館

私たちの未来のファッション?!

最近、このイスラム教の女性のファッション、頭から離れない

今の世の中、いずれ私たちもこうなる日、くるのかな~

場所は、エジプトのカイロ博物館

向こうではアジア人がスターみたか感じで、娘が寝てるから座っていたら、皆んなから写真を一緒に撮りたがる^_^

このイスラム教ファッションも素敵だけど、私はやはり、皆んなの顔が見たい、障害物なしに酸素を吸いたい!

最近読んだ本の内容で【正しく怖れる】のが、とても良かった、

ニュースも、人の話も、SNSも、自分の常識も、必ず正しいわけではない

多次元で物事を見ると、本質が分かり、世の中の流れに巻き込まれず、いつも以上に穏やかになれる

どんな未来でも、私は楽しく過ごすと、心で決めている💚💚💚

エジプトの流れでピラミッドとスフィンクス前で撮った写真もアップしますね♡

エジプトは当時6歳の娘と一緒に行けて、とても良かった旅でした💚

イメチェン2021-0115

イメチェン♡今年私の裏テーマ

今年の私の裏テーマは「怒らない」です。

特にパパと娘に怒らない!

そのためには、私が満たされないといけないから、とことん自分を癒し、自分に優しくし、満す!が、私の裏の裏のテーマです。これは、今までも上手にできているほうなので、引き続き自分を大事にしながら、一番身近にいる家族、友達、仕事の仲間をもっと大切にします。

怒るのは悪い事ではないですが、もう十分、家では怒りたい放題怒ったので、今年からは優しい妻とママになりたくなりました。

心持が変わったので、イメージチェンジをしたくなり、前から一度かけてみたかったぐるぐるパーマをかけました。

思ったより気に入ったので、お化粧して、自撮りしました♡

早速、娘にもっと優しくなろうと思って、最近何となくイライラしている自分に気づき、英検準2級を娘が申込たいと言って、申込をしたものの、全然勉強しないので、「勉強して」と、言うのは私の教育方針に合わないと思い、娘と話し合って、今回は受けるのを辞めることにしました。

そもそも小学2年生で英検準2級なんか不自然で、難し過ぎ、3級まではなんとなく、たいして勉強しなくてもできるかも知れませんが、準2級からはしっかり勉強しないと受からないと思う。準2級の模擬試験やってみたら、10問中2問だけ正解だった。あ、うちの子、天才ではないな~と、逆にホットしました。

ちなみに、4級までは幼稚園生で合格して、3級は1年生の初めに合格、偶々運よく受かっただけだと思いますけどね。

私は、子供に勉強してとか、嫌な事を強要させるつもりは全くなく、勉強はしたければしたらいいし、興味なかったら適当で良いと思います。自由にたくさん遊んで、好きな事をして、のびのびと、日々幸せに暮らせばそれで、良いと思います。

それに伴い、私こそ、日々愛ある暮らしをして、楽しく、丁寧な生活を心かける。子供は良くも悪くも親の背中をみて育ちますからね。

今年はもっと穏やかに、もっとシンプルに、もっとナチュラルライフに、プラス、家族に「怒らない」私になりますね💚💗💛

情報断食-鈴木七沖編集者

お勧めしたい本-【情報断食】

情報が溢れる今だからこそ、ぜひ読んで欲しいお勧めな本です。

【テレビを見ない】って、あり得ないですか?ありですか?

私はもう7,8年くらいあんまりテレビを見てないです。

ある日、家のリビングの一番メインの場所を、でっかいテレビが占有してある事に違和感を感じて、テレビを処分しました。今はパソコンサイズの持ち運びができる小さいテレビを偶に、子供がみたり、夫が見たりもしますが、基本何かの番組を家族で見たりする事はないです。ニュースはyahooのメール(私は個人メールはyahooを20年間使っています)をチェックする時にさらっと目を通す感じで十分世の中の流れが分かります。見たいニュースがあればさらにクリックすると詳細が分かるし、クリックもする必要なく、題名だけで、基本OKです。好きな事、やりたい事が多すぎで、テレビを見たりする時間は今の私にはとても勿体ないです。

いきなり今あるテレビをなくすまでいかなくても、なるべく見る時間を減らす、見る番組を選ぶなどからでも良いと思います。

自分が見たいニュースも選ぶので、コロナ情報とかに流されたり、不安になったりすることなく、自分の感覚を信じて、従い、いつも自分のベースで、生活ができるので、選択次第で楽になれると思います。

【スマホに依存しない】って、大事ですよね

スマホって本当に便利で、スマホ1台あれば何でもできるし、今ではなくてはならない相棒だと思います。私はパソコン派だけど、外出先ではスマホでも一応仕事ができたりもするので、こんな便利な社会のありがたみもよくわかります。だからこそ、依存しない事も本当に大事だと思います。

私は寝室にスマホ持って行った事がなくて、基本寝室に電気製品は元々ついてるエアコンのみです。週末は家族が揃って家にいる時は、携帯の電波を飛行機モードに設定したりしています。なるべく意識して携帯と離れる生活をしないと、ずっと触ったりするので、電磁波デトックスの意味でも気を使っています。

この記事と書いている時、別の本で【スマホは脳の麻薬】の文章をみて、実は私の考え方もまだまだ甘すぎって、深く色々考えざる負えない日曜日の朝でございます。

【ネットサーフィンしない】も同じく大事ですね。

今はYoutube見るにしても一つ気になるのをみると、次々と似たような動画が流れるし、誘惑がとても多い世の中です。基本調べたいものがあれば、それだけ見るにして、ネットに自分の時間を捕らわれないように気を付けます。

かのビル・ゲイツが自身の3人の子供には〈14歳まで絶対スマホ禁止〉令を強要し、どれだけブーイングをされても、スマホ与えなかった事で有名です。また、メールやネットの使用は一日一時間など時間制限をしていたようです。それは、それらの特性な性質を熟知しているからこその選択です。

【情報断食】の鈴木七沖さんは数多くヒット書籍を世に出した有名な編集者でありながら、情報断食を心かけて10年目にしてご自身で実際実践した情報断食の変化についてとても詳しく書かれています。

私が読んで良かった文章をいくつか紹介しますね、

今振り返れば、「情報断食」を実践してみる前は、がむしゃらに情報を集めることが、ただの安心感になっていたような気がします。とくにお腹が空いているわけでもないのに、なんとなく無意識に食べ物を口にするのと同じように、ただ自分の本質を見つめることを誤魔化しながら生きていた……そんな気がします。

ほんとうの幸せを味わうために、これからわたしたちが実践していくのは、「自分を探す」ことではなく、「自分を深めていく」ことにほかなりません。そもそも自分とは探すものではないです。

また鈴木さんは男一人で息子を育てながら、ある日から突然学校に行かない息子との葛藤もとても赤裸々に書いてあって、子育て中の方にはとても参加になる事がたくさんありました。

高速スピードで過ぎて行った3年間、息子が選んだ不登校という選択をわたしは最後まで容認することはできませんでしたが、親子であっても別々な人生という道。これも彼の生き方でしょうし、彼という息子と暮らす、私の人生という道でしょう。道の上で学ぶことに無意識なことなんて何もありません。ただ、互いにいくつもの選択があるのみ。その都度、道を選びながら学んでいくだけです。

「これから始まるそれぞれの新しい道で、それぞれが最高に力を出し合えばいいよ。息子であって息子でなし。家族であって、家族でなし。一人の人として、この男と向き合っていこう。協力し合っていこう。互いに励まし合おう。応援し合おう」

大切なことはいつも深いところで共鳴しながらつながっている。

今は、情報は自分で取りに行ける時代だからこそ、流されず、自己責任で、取捨選択をして、自分にとって本当に必要なことは何かを理解し、行動していきたいですね。

だからこそ、読んで欲しい一冊ですので、気になる方ぜひチェックしてみてください。

2020年の感謝ワーク

昨年の1年間を振り返って、年間感謝ワークをやってみようと思います。

以下、長くて、しつこくて、見る方は途中で飽きて、諦めるかも^^

もし、最後まで読んだ方がいましたら、先に言いますが、本当にありがとうございます♡

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

4年間の学校、ラスト進級テスト、支えてくれて家族に、ありがとう

4年間通ったホメオパシー学校を無事に卒業できて、ありがとう

40過ぎてからこんなに勉強頑張れた自分、ありがとう

無事にホメオパス認定試験に合格できて、ありがとう

合格発表も待たずに、お祝い旅行を予約して、旅行に行く前日まで、通知書が届かず、モヤモヤしていたら、旅行へ出発する朝、無事に合格通知書が届いて、喜びが爆発、ありがとう

日本ホメオパシーセンター千葉流山と、千葉新鎌ヶ谷に開設することができて、ありがとう

自分のホームページを作ることができて、ありがとう

ホームページ作りを助けてくれたキカちゃん、ありがとう

第21回JPHMA(日本ホメオパシー医学協会)コングレスはで、【子宮筋腫と構築性側湾症が改善されたケース】を発表した、ありがとう

偶々入ったお店の洋服が素敵で、金額見てびっくりして、店員さんに「これ何のブランドですか?」聞いて、【ドルチェアンドガッバーナ】だと知った、好みの洋服をみつけた、ありがとう

そこから【ドルチェアンドガッバーナ】の洋服にハマり、6着も買った、ありがとう

私の洋服買うために、仕事早く終わらせて、送り迎えをしてくれる家族に、ありがとう

夫と喧嘩もするし、ムカつく時も多いけど、基本仲良しで、ありがとう

いつも誕生日にプレゼント、ありがとう

偶に朝ごはん作ってくれて、ありがとう

いつも仕事頑張ってくれて、ありがとう

夫と娘が仲良しで、ありがとう

夫は娘とたくさん遊んでくれて、ありがとう

夫も娘も私もお互い我慢せず、たくさん喧嘩ができて、ありがとう

娘は学校を楽しく通ってくれて、ありがとう

ママのご飯がシンプル過ぎても何も言わずに食べてくれて、ありがとう

夫の夕食を作らなくても、怒らず、自分で作って食べてくれて、ありがとう

毎朝1時間以上かけて、洗濯と家の掃除をする私、ありがとう

娘と一緒に沖縄旅行に行けて、ありがとう

娘と一緒にスキー場、ロッテアライリゾートへ行けて、ありがとう

娘と一緒に伊勢神宮も行けて、いつものコースで、懐かしくて、ありがとう

夏休み、夫の友達家族と本格的キャンプに行けて、ありがとう

夏、人生初めて流れる滝の湖でジャンプの経験をして、ありがとう

2回目、親友の家族と行って、もう一回ジャンプに挑戦して、死にそうな経験も、ありがとう

私の親友で、子供たちも親友で、夫たちも仲良しで、家族で昨年もたくさん会えて、一緒に遊べて、ありがとう

夫の会社が都内から家の近くに引っ越しをして、家族時間が増えてありがとう

4月コロナの緊急宣言中、ピアノの音が煩いと隣の家から文句が入り、マンションから1戸建てに引っ越しができて、ありがとう

夫が私の願望だからと言って、初ピアノ発表会に出てくれて、ありがとう

娘が風邪引いて39.2℃の熱を出しても、私のホメオパシー療法を信じてくれて、病院行かず、すぐ完治してくれて、ありがとう

夫がコロナ関連商品を国にたくさん寄付をして、経済産業省大臣から表彰状もらって、ありがとう

夫がコロナ関連商品を学校、関連市、各役所に寄付してくれて、たくさん表彰状と新聞にも掲載されて嬉しかった、ありがとう

夫は自分の会社の工場を持つことができて、ありがとう

夫の仕事が順調で、ありがとう

私の仕事も順調で、ありがとう

今年はたくさんの商品をコンテナで輸入し、いつも荷物運びを夫も従業員も手伝ってくれて、ありがとう

今年もたくさん良いお客様に出会えて、ありがとう

今年は過去最高の売り上げ、ありがとう

いつも自分の事のように、仕事を助けてくれるスタッフさんに、ありがとう

仕事を完全に任しても、なんでもこなしてくれて、お互い深い信頼関係に、ありがとう

スタッフさんとその家族に私なりに感謝を伝える年になって、ありがとう

無事決算も終わり、税金もそれなりに払えて、ありがとう

自分の持ち物を惜しまず断捨離できて、ありがとう

私の乗馬レッスン、娘と同じ習い事で、気持ちが理解できて良い経験だった、ありがとう

乗馬を続けて1年頃、自分には合わないと判断ができて、辞める事が出来て、ありがとう

親子でフラーダンス、憧れで、素敵だと思って、私もレッスン受けることになり、良い経験ができた、ありがとう

フラーダンス、約2年続けたけど、センスの無さと毎回レッスン日には自分の覚えの悪さにストレスと感じて、潔くやめる事が出来て、ありがとう

子供のピアノレッスンも、次のステージに向けて一段休む選択、ありがとう

ホームページ用の写真撮影、モデルになった気持ちにさせてくれて、ありがとう

子供が生まれてから毎年、半年間はお母さんが来日して子供の面倒を一緒に見てくれたけど、今年コロナで日本に来れなくて、初めて家族3人で支え合いながら頑張った、ありがとう

私に依存しすぎるお母さんとの関係に距離を置いて、冷静に考える時間ができて、ありがとう

仕事がとても忙しい夫、一日平均電話数は70本だと言いながら、時間さえあれば、私に電話してくれて、「何してる~ ご飯食べた~」と、聞いてくれて、ありがとう

私は、月に1,2回しか夫に電話しない、クールかも、夫婦バランスよし、ありがとう

自分の弱さも強さも全部愛しいと思えるようになって、ありがとう

今のままの自分でも、自分が自分を大好きで、ありがとう

いつも自分の感覚に敏感で、感覚に従う生き方、楽だよ、ありがとう

体調不良は鼻水くらいで、基本1日たくさん寝れば、治る身体で、ありがとう

夫がサイクリングにハマり、私もサイクリングにハマって、夫婦共通趣味が増えてありがとう

ロードバイク
ロードバイク

偶に、平日の昼間、一緒にサイクリングができて、幸せ、ありがとう

溶岩ホットヨガを3年以上続ける事が出来て、ありがとう

娘の水泳レッスン中、私もいつも同じ場所で水泳ができて、ありがとう

娘のゴルフレッスン中、私もいつも隣でゴルフ練習できて、ありがとう

昨年の正月、韓国で夫の両親におもてなしの旅が一緒にできて、ありがとう

夫の両親には3カ月に1回のベースでしか連絡しないが、それでも喜んでくださいまして、ありがとう

私ができない部分、夫がさり気なくホローしてくれて、ありがとう

テレビを見ないお陰で、コロナ情報に振り回されず、いつもと変わらない生活に、ありがとう

GoToを使って、屋久島のサンカラホテルに2泊できて、ありがとう

今年も屋久島海中温泉に2回も入ることができて、ありがとう

屋久島海中温泉2020
屋久島海中温泉2020

種子島の同期と屋久島旅ができて、ありがとう

屋久島旅中、天使みたいなママ友が娘を3日間も預けてくれて、ありがとう

娘を3日間も他人に預ける事ができる自分への信頼、娘への信頼、ママ友への信頼に、ありがとう

私の一人旅を、夫も、娘も、ママ友も全力で応援してくれて、ありがとう

私の安全を心配していつも送ってくれたり、迎えにきてくれる夫に、ありがとう

仕事で遅くなる日は、一人でもしっかりお留守番ができる娘に、ありがとう

車で池袋の東口、反対車線に入ってしまって、大騒ぎになる直前、タクシーのおじいさんが誘導して、助けてくれて、ありがとう

今年はたくさん家でよもぎ蒸しができて、ありがとう

今年はたくさん好きな本が読めて、ありがとう

娘が一人で寝れるようになって、ありがとう

娘の一人部屋ができて、ありがとう

2020年、私にとってはとても【平和】で満たされて一年だった、ありがとう

ここまで書いた文章、娘と一緒に読んで、【ありがとう】が多すぎ!と、言われても、気が変わらずアップする、ありがとう

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

最後まで読んだ方、いますか?いらっしゃいましたら、ありがたくて食事でもご馳走してあげたい気持ちです。

感謝ワーク、すごく楽しかった、来年もやります。

感謝したい事が毎日増えて、何回も追加しました。

ここまで、私の長い年間感謝ワークにお付き合い、ありがとうございます💚💗💛

2021謹賀新年

2021年も楽しみましょう♡

2021年始まりましたね^^

今年はどんな一年にしますか?

元旦の日、一日時間がたっぷりあったので、ずっとずっと今年のテーマを考えましたが、まだ考え方は、まとまらず・・・ゆっくり考えたいと思います。

元旦の家のご飯、キムチと牛のテールを何時間も煮込んだスープと肉、娘は海苔巻きが食べたいと言って、海苔巻きに

一応韓国のお正月に食べるトック(떡국)も食べましたよ、調べてみたら日本のお雑煮の文化と結構似てましたね、近い

ところで、昨日は、一日ずっと眠かった

2回も昼寝をしたのに、それでも眠くて、夜9時には布団に入りました

で、今日は朝3時に目が覚めて、起きてしまい、今はとても元気です。

年末忙しかったので、きっと疲れが溜まってましたね、31日から本当にのんびりしていたら、身体が今は疲れを出しても良い時期だと判断したらしく、素直に従いました。

今年は、よりシンプルに、より穏やかに、より自然に生きると思います。

これ、私のこのホームページのテーマでもありますが、私はこれが一番好きで、落ち着きます。

新年の目標はあってもいいし、なくてもいいと思います。

目標が必要な時もあれば、必要じゃない時もあるから。

どんな自分でもいいし、どんな未来でも良いと思う、

2021年も、楽しみながら、自分を開放して、心のままにいきたいと思います。